岐阜県恵那市 福祉サービス 社会福祉法人 恵和会

ホーム  >  恵那市養護老人ホーム恵光園 (恵那市指定管理者)
恵那市養護老人ホーム恵光園 (恵那市指定管理者)
 恵那市養護老人ホーム恵光園 (恵那市指定管理者)

  • 恵那市養護老人ホーム恵光園 (恵那市指定管理者)の紹介
  • プリンタ用画面
  •  
    施設名
    恵那市養護老人ホーム恵光園
    施設種類
    養護老人ホーム
    所在地
    岐阜県恵那市大井町2716番地166
    電話番号
    0573-25-2724
    FAX番号
    0573-25-8695
    設立年月日
    昭和31年6月1日(恵那市養老院)
    昭和38年4月1日(恵那市養護老人ホーム恵光園)改称
    平成6年4月1日現在地移転
    管理者氏名
    加藤 真美

     
    基本方針 
            お互いを思いやり、励ましあい温かい気持ちのなかで 
                         その人らしい生活(余生)が送れるよう一緒に考え支えます
     
    運営方針 
    1.入園者の意思及び人格を尊重し、その有する能力に応じて自立した日常生活を営む事ができるような、家庭的な生活の場つくりを目指すと共に、入園者の社会復帰及び自立のために必要な援助を積極的に行っていく。
     
    2.地域に暮らす高齢者やそのご家族の支援・相談窓口としての役割を積極的に進めるよう地域との交流を深め、開かれた施設、求められる施設を目指します。
     
    3.入園者個人のニーズに応えられるよう、きめ細やかなサービスの提供や、画一的な処遇ではなく細分化されたサービス計画を立て、一人一人の個性を大事にして心の豊かさを感じられる環境を整え、要介護状態の軽減、悪化防止等の予防に努めます。
    入園者家族・関係機関との連絡を密にしていきます。
     
    利用条件
     基本的には病気や認知症状がなく、介護を必要としない自立した65歳以上の方で経済的理由(年金が無い、生活保護を受けている、又は低所得など)、環境的理由(家庭事情により自宅での生活が困難である、ホームレスの方など)で居宅での生活が困難な方が入所の対象となります。
     「養護老人ホーム」は「特別養護老人ホーム」と違い、介護保険施設ではありません。
     上記の条件を満たした上で、恵那市が入所の基準に照らし入所判定を行い、入所の必要性があると判定された方が「措置」という形で入所となります。
     
    ※社会復帰を支援するための施設ですので介護の必要性の高い方はご利用できません。
     また、所得(年金等)の多い方もご利用はできません。
     
    ショートステイ(短期入所生活支援)
    恵光園では在宅高齢者福祉推進支援事業としてショートステイを行っています。
    ・介護者(家族)が体調を崩して自宅での生活が難しい
    ・介護者の療養や負担の軽減のために短期間面倒をみてほしい
    ・生活習慣の相談や指導が必要な方
    ・旅行や冠婚葬祭で家を空ける
    ・退院後の体力回復の為に療養したい
    ・一人暮らしで夏の暑い時期や冬の寒い時期の体調管理が心配
    等、様々な理由にて一時宿泊することができます。
     
    当園のショートステイは介護保険内でのサービスではありません。介護認定が出て
    いない自立の方や介護サービスの利用限度が心配な方など、恵那市在住で65才以上
    の方で要介護1までの方がご利用することができます。介護度によっての利用料の変動もなく、料金は一日につき一律3000円となります。(5キロ以上の送迎が必要な場合のみ別途送迎料金をいただきます)
     
    利用の申し込みについては恵光園では直接行ってはいません。窓口は恵那市高齢福祉課
    となっています。利用についての申し込みやご相談は高齢福祉課へご連絡下さい
     
    職員の配置
    職種
    人数
     
    事務員
    3名
     管理者1名 事務員2名 
    生活相談員
    2名
     主任生活相談員1名 生活相談員1名
    支援員
    8名
     主任支援員1名 支援員6名 夜勤専門1名
    看護師
    3名
     看護師1名 非正規看護師2名
    栄養士
    1名
     栄養士 1名
    嘱託医師
    3名
     内科・精神科・歯科

     
    利用料金 
    1
    入所時に支払う初期費用は必要ありません。
    ご利用料金(負担金)は収入応じて法律で徴収基準額が定められて、
    対象収入による階層区分ごとに費用が異なり決定されます。
    ※ 対象収入とは前年度の収入から、租税や社会保険料、医療費などの必要経費を控除した後の収入をいいます。
    苦情の受付
    苦情受付窓口
    恵那市養護老人ホーム恵光園
    担当者
    小栗 将貴
    受付時間
    月曜日~金曜日 8:30~17:15
    電話番号
    0573-25-2724
     
    苦情受付窓口
    恵那市役所 医療福祉部高齢福祉課
     
     
    受付時間
    月曜日~金曜日 8:30~17:00
    電話番号
    0573-26-2111
     
    協力病院
    医療機関の名称
    森川クリニック 恵那市長島町中野616
    度会医院 恵那市長島町301-6
    大湫病院付属恵那診療所 恵那市大井町180-26
    桐山歯科医院 恵那市東野875-1

     

恵那市養護老人ホーム恵光園 (恵那市指定管理者)からのお知らせ

規約など必要書類ダウンロード

職員日記からの最新記事

  • 9月の活動報告... 10月18日

     

     

    こんにちは!養護老人ホーム恵光園です!

     

    台風が過ぎ去り、あっという間に…といいますか冬の気温になってしまいましたね!年々秋の期間が短くなってきているような気がして編集Sは悲しいです!!

    そして寒暖差が激しく体調を崩される方多いのではないでしょうか?コロナも心配ですが、インフルエンザも流行る季節になってまいりましたので、体の外と中を温め、よく食べ、よく寝て免疫を高めていきましょう!

     

    さて今月は9月の活動報告をしたいと思います!

     

     

     

    敬老祝賀会

     

    9月といえば敬老の日!という事で今年も恵光園敬老祝賀会、開催いたしました!

     

           

     

     

     

    黄金の道を皆で斉唱してから園長の挨拶がありました。

     

        

     

    続いて去年はお祝いの方が一人もおりませんでしたが、今年は喜寿が1名、米寿が4名の合計5名の方が該当されお祝いさせていただきました!

     

            

     

    記念品を贈呈!中は極寒の恵光園では必需品な物…とだけ言っておきます(笑)

    そしてもちろん敬老の日なので入園者全員にも記念品を贈呈です!

     

       

     

    その後、9月の誕生日の方の誕生会を行いました。

    …その誕生会の後ろで職員がごそごそ何やらスタンバイ中。今年はコロナでボランティアの方を呼べない為、職員の余興をやる事になりました!誕生日会の後、直ぐに行われる為ステージ上では大忙しでした。

     

    さて、肝心の職員の余興をお伝えしていきましょう!

    準備万端とばかりに幕が開くとそこには…

     

     

         

     

    なんと新聞紙のドレスを身にまとった園長が…!!

    さすが園長、見事に着こなして下さいました。

    そして次に御詠歌クラブ(?)によるハンドベル演奏です!

     

         

     

    曲目は『ふるさと』『上を向いて歩こう』です!ちゃんとハモリもありで、編集Sも担当だったのですが、練習以上にできたのではないかと思います!

     

     

    そして最後に男性職員(1名男性か…?)による『チーム純烈』…ではなく『チーム分裂』でダンスを披露して下さいました!

     

         

     

    絶妙な分裂具合で職員、入園者楽しませていただきましたよ!

    さて、余興も終わり続いては、お待ちかねのお祝い会食です!今回の折はこちら。

     

         

     

    とっても美味しかったです!

    入園者の乾杯の音頭の後、皆さん会食を楽しまれました。

    そして最後に去年から9月までの一年をDVD上映にて振り返りました。

     

         

     

     

    1年あっという間でしたね…!コロナは終息する気配はまだまだありませんが、これからも皆さん頑張っていきましょう~!

    そして午後からの入浴の後、納涼会でも人気だったアイスバイキングを行い無事、敬老祝賀会終える事ができました!

    余談ですが…!

    今回の祝賀会の式次第は入園者の方が書いてくださいました!

     

     

       

     

     

    男性入園者の中でも最高齢となり、去年は体調不良で入院されたりと式次第を書く事ができない時ありましたが、驚異の回復力で復帰され今年の式次第、とても上手に書いてくださいました!

    ありがとうございました!!

     

     

     

     

     

     

     

    栗きんとん作り

    9月といえば、色んな和菓子屋で栗きんとんが出る季節ですね…というわけで、恵光園も看護師から大量に栗を頂けたので、早速栗きんとんを作りました!

     

         

     

     

    皆で手分けして栗の実を出していく作業を行いました!

     

       

     

    これがまた大変…!売り物の栗きんとんがお高いのもこの手間ならば納得です。しかし皆さん黙々と作業を行ってくれたおかげでお昼前には終わり、砂糖などを加えラップに包み完成することができました!

     

     

       

     

     

       

     

     

    皆さん美味しいと食べて下さいました!

     

           

     

     

     

     

     

    クラフト手芸クラブ

     

     

    今月のクラフト手芸クラブは先月のカゴの続きを行い完成させました!

     

       

     

    可愛い籠が沢山出来上がりましたよ~!

     

     

     

    地下足袋クラブ

     

     

    今月の地下足袋クラブはジャガイモの収穫を行いましたが、やはりあまり出来が良くなく…。残念な結果となりました。この失敗を次にいかしましょう!

    ということで、来月に向けてキュウリとトマトを片付け畑を綺麗にしました。また10月から新しいお野菜を育てていきますよ!

     

     


    最後ですが、先月言っていた掲示物の完成品がこちらです!

     

             

     

    とっても綺麗に出来上がりました!

     

           

     

    本物のコスモスも恵光園の裏に咲いておりますが、どちらも綺麗ですね~!ちなみにこの写真は入園者が撮って下さいました!ありがとうございます!

     

     

     

    では今月の活動報告はこれで終わりたいと思います!来月は収穫祭の様子をお知らせしたいと思います!来月もどうぞよろしくお願いします!

  • 8月の活動報告... 9月29日

  • 7月の活動報告... 8月31日

  • 6月の活動報告... 7月23日

  • 5月の活動報告... 6月30日


本文はここまで