岐阜県恵那市 福祉サービス 社会福祉法人 恵和会

ホーム  >  グループホーム万年青
グループホーム万年青
 グループホーム万年青

  • グループホーム万年青の紹介
  • プリンタ用画面
  •  施設見学 利用前に施設の中をご案内させて頂いております。希望の方は、お気軽にご連絡下さい。


    施設名 グループホーム万年青
    施設種類 認知症対応型共同生活介護施設
    指定番号 2191700133
    所在地 岐阜県恵那市大井町2709番地87
    電話番号 0573-20-1230
    FAX番号 0573-20-1233
    設立年月日 平成26年3月1日
    管理者氏名 工藤 直美

    運営方針
    「小規模な居住空間を活かし、地域との連携を図りながら安心して過ごせる生活を支援する」
    1. 日常生活において、家事分担や役割を受け持つことで心身の緩和、社会的緩和によって、生活様式の再生を目指します。
    2. 地域社会との交流を図り、地域の中での生活を実感できるよう取り組みます。
    3. 家族、地域への連携を取り、豊かに関る状況を援助します。
    4. 職員の研修、勉強会、資格取得により資質向上を図り、専門的アプローチに努めます。

    入所定員・実施地域
    定員 18名 利用条件 介護保険法による要介護状態が要介護1~5要支援2の人

    職員の配置
    職種 員数 勤務体制
    介護職員
    昼間の体制
    6人 8:00~17:00 [2人]
    9:00~18:00 [2人]
    10:00~19:00 [2人]
    介護職員
    夜間の体制
    2人 17:30~翌9:30
    往診   隔週 午後1時間勤務

    利用料金
    1 介護保険料の1割

    介護保険対象外サービス
    1 家賃 1日当たり 1,800円
    2 食材料費 1日当たり 1,100円
    3 水道光熱費 1日当たり 600円
    4 共用費(日用品費・娯楽費等)1日当たり 400円
    5 理髪、美容サービス(毎月 第1水曜日) 実費
    6 各種予防接種費用 実費
    7 その他本人が希望するもの・行楽等 実費

    苦情の受付
    苦情受付窓口 グループホーム万年青 担当者 工藤 直美
    受付時間 月曜日~金曜日8:30~17:15 電話番号 0573-20-1230

    苦情受付窓口 恵那市役所 医療福祉部高齢福祉課    
    受付時間 月曜日~金曜日 8:30~17:00 電話番号 0573-26-2111

    外部苦情
    申立て機関
    岐阜県運営適正化委員会
    (岐阜県社会福祉協議会)
    電話番号 TEL:058-278-5136
    FAX:058-278-5137

    協力病院
    医療機関の名称 森川クリニック 恵那市長島町中野616
    桐山歯科医院 恵那市東野875-1

     

グループホーム万年青からのお知らせ

規約など必要書類ダウンロード

入居申請書類


重要事項説明書別紙 利用料一覧表

1割負担者用 (65kb)

2割負担者用 (65kb)

3割負担者用 (64kb)

職員日記からの最新記事

  • 春の花園♬ 6月5日

    皆さまこんにちは!!ご機嫌いかがでしょうか?

     

    グループホーム万年青です

     

    皆さまは、「4月」と言えば何を連想されますか?

    私は、「春」です

    春といえば思いつくのは《出会い》なのではないでしょうか?春の4月には年度が切り替わる為、環境が変わる方が多く、新しい出会いの機会が増えますよね!人との出会いもそうですが、春になって植物が芽を出したり綺麗な花をつけたりと、植物や動物達にとっても新しい出会いを感じる季節でもありますね

     

    さて、皆さまお待ちかね、今回の投稿はですね・・・。

     

    なんとも美しい自然に咲き誇る春の花園をご紹介して行きますわよ~

    4月こちら万年青では、恵那市恵那峡の里・中津川市蛭川のさくらの里とドライブに行って来ました

     

         

    まず、こちらは❝恵那峡の里❞花桃・芝桜公園です

     

    写真をご覧になってお分かりいただけるかと思いますが・・・

    この日は天気も良く、快適で過ごしやすい日でして、最高のお出かけ日和でしたよ~♬

    入所者様も出掛けるとなったら、もうそれはそれはルンルンランラン♪と上機嫌となり笑顔一杯でしたねエ~

    (まぁ~その姿を見たとある職員の方もルンルン♪でしたけど笑)

     

    こちら恵那峡の里では、毎年4月から5月にかけて芝桜・花桃まつりを開催しており、2011年から無料で公開しているそうで、なんと屋台村が日替わりで出店しているみたいですよ

     

       

              

                

    ん~なんとも美しい光景!! ピンク・白・紫の花がなだらかな丘陵地一面絨毯の様に敷き詰められており、入所者様もあまりの美しさに興奮され「綺麗やね~」「素敵や!」と花の近くまで寄って行き、直接手で触れたり、香りを楽しまれる方もみえ大変喜んでみえました

     

    これぞ春の花園!!ですな~

     

     

    さて、長々とお話しましたが、次のお話へと変わります

                          

                

    皆さま、この写真を見てどこの場所かお分かりでしょうか??

     

    こちらは、蛭川のさくらの里です。

     

    し!か!も!知る人ぞ知るパワ~スポットなんですよ

     

    私語になりますが・・・。

    実は、私こちらの場所を求めて探検に行ってまいりました。

    さまよい続けて数時間、中々たどり着けず道ゆく人に尋ねました。不思議なもので、こういう時って人影がない物でして探しましたよ~そして、道ゆく人に尋ねた所「私、ずっと住んでるけどしらないなぁ~」「・・。」まぁ~そんなこんなで、地元の方でも知らない方もいるといった秘密の「パワースポット」なんですね!その後の私はと言いますと・・結果辿り着く事が出来ず、諦めたという終始でございます。トホホ・・。来年こそは行きたいものです(笑)

     

     

        

               

     

    こちら、「さくらの里」では、沢山の水仙が満開に咲き誇っており、入所者様も手をつないで散策を楽しまれたり、設置されているベンチに腰を下ろし、綺麗な山々や花を眺めながら「綺麗やね~♡」「また、来たいね!」と、色んな話をされ、癒されているご様子でしたよ~そんな様子を見ながら、私達職員も最高に幸せな時間を過ごさせて貰い嬉しかったです

     

    今年の春もまた、入所者様の普段見られない表情が沢山見る事が出来、幸せ一杯なドライブ日和であり、素敵な春の花園でしたなぁ~

     

    それでは、最後までお読み頂き、お付き合い頂きありがとうございました!!

     

    次回もまた投稿をお楽しみに

  • 万年青一座がや... 6月4日

  • 節分会を行いま... 2月23日

  • 新年になりまし... 1月10日

  • そば打ち見学⁉ 1月5日


本文はここまで