岐阜県恵那市 福祉サービス 社会福祉法人 恵和会

ホーム  >  グループホーム万年青
グループホーム万年青
 グループホーム万年青

  • グループホーム万年青の紹介
  • プリンタ用画面
  •  施設見学 利用前に施設の中をご案内させて頂いております。希望の方は、お気軽にご連絡下さい。


    施設名 グループホーム万年青
    施設種類 認知症対応型共同生活介護施設
    指定番号 2191700133
    所在地 岐阜県恵那市大井町2709番地87
    電話番号 0573-20-1230
    FAX番号 0573-20-1233
    設立年月日 平成26年3月1日
    管理者氏名 工藤 直美

    運営方針
    「小規模な居住空間を活かし、地域との連携を図りながら安心して過ごせる生活を支援する」
    1. 日常生活において、家事分担や役割を受け持つことで心身の緩和、社会的緩和によって、生活様式の再生を目指します。
    2. 地域社会との交流を図り、地域の中での生活を実感できるよう取り組みます。
    3. 家族、地域への連携を取り、豊かに関る状況を援助します。
    4. 職員の研修、勉強会、資格取得により資質向上を図り、専門的アプローチに努めます。

    入所定員・実施地域
    定員 18名 利用条件 介護保険法による要介護状態が要介護1~5要支援2の人

    職員の配置
    職種 員数 勤務体制
    介護職員
    昼間の体制
    6人 8:00~17:00 [2人]
    9:00~18:00 [2人]
    10:00~19:00 [2人]
    介護職員
    夜間の体制
    2人 17:30~翌9:30
    往診   隔週 午後1時間勤務

    利用料金
    1 介護保険料の1割

    介護保険対象外サービス
    1 家賃 1日当たり 1,800円
    2 食材料費 1日当たり 1,100円
    3 水道光熱費 1日当たり 600円
    4 共用費(日用品費・娯楽費等)1日当たり 400円
    5 理髪、美容サービス(毎月 第1水曜日) 実費
    6 各種予防接種費用 実費
    7 その他本人が希望するもの・行楽等 実費

    苦情の受付
    苦情受付窓口 グループホーム万年青 担当者 工藤 直美
    受付時間 月曜日~金曜日8:30~17:15 電話番号 0573-20-1230

    苦情受付窓口 恵那市役所 医療福祉部高齢福祉課    
    受付時間 月曜日~金曜日 8:30~17:00 電話番号 0573-26-2111

    外部苦情
    申立て機関
    岐阜県運営適正化委員会
    (岐阜県社会福祉協議会)
    電話番号 TEL:058-278-5136
    FAX:058-278-5137

    協力病院
    医療機関の名称 森川クリニック 恵那市長島町中野616
    桐山歯科医院 恵那市東野875-1

     

グループホーム万年青からのお知らせ

規約など必要書類ダウンロード

入居申請書類

 

職員日記からの最新記事

  • 秋がやってきま... 9月29日

    こんにちは!!グループホーム万年青です★

     

    残暑もさほど厳しい感じもなく(※個人差はあります)、

    着々とが深まってきましたね~

     

    今回はちょっと前の話題になりますが・・・

    八月に行なったすいか割りについてお送りします!

     

    ・・・その前に

    万年青は木に囲まれているのもあり、ちょっと変わったお客様が顔を出すこともあるのです!

    とある日の朝、利用者の方が「あれあれ~と窓の外を見てみえたので・・・

     

    思わずそこにいた職員も一斉に顔を向けました!!

     

    そこにいたのは・・・??

     

     

     

    とってもかわいい雉の子供たちが二匹も・・・

     

    普段は朝ドラをじっくりご覧になっている利用者や職員もにこにことその光景を眺めてしまったのでした(笑)

    (後日談になりますが、すくすくと成長して羽にもすっかり鮮やかな色がついていました~)

     

     

    ではでは!!すいか割りの話題に移りましょう~~~!!!

     

    グループホームでも毎年すいか割りを行なっているのですが、今年は入所者様のご家族より頂いたすいかを使用して行ないましたよ

     

     

     

    ちなみに・・・こんなアイマスク三種類も用意しました~

     

     

    どうですか??

    笑顔がとっても素敵な女性の方々なのですが、アイマスクをはめた自分たちの写真を見て大爆笑の嵐でした!!(笑)

     

    そしてそして、すいかを割る道具は木の棒とプラスチックの棒の二種類を準備!

    大きなすいかを無事に割る事ができるのでしょうか・・・?

     

     

     

    利用者様と職員の力を合わせて・・・

     

     

    無事にスイカが割れました~~~!!!

     

     

    こんなにダイナミックに割れました!!すごいですよね~

     

    利用者様と職員の笑顔がたくさん溢れた、楽しい楽しいすいか割りとなりましたよ~

     次の更新は秋にしか食べられないそんなおやつを作ったので、その様子を更新します☆お楽しみに♪

     

  • 六月になりまし... 5月30日

  • よく晴れた日は... 4月15日

  • 秋の行楽 10月13日

  • 敬老会 9月25日


本文はここまで